top of page

Blog:大地X暮らし研究所

ローカリゼーションデイ日本2024で分科会を主催します!



ローカリゼーションとは、人々のつながりと多様性という土台の上で繁栄する、わたしたちの「新しい物語」です。共に食べ物を地域で育てて食べる。子どもたちをつながりの中で育てる。一人ひとりと私たちを育んでくれる自然を大切にする。お金が地域でまわり、安定的雇用を生み出し、みんなが誇りに思える地域経済。そのような、人も自然も再生(Regenerative)していく暮らしと社会のあり方を模索する世界的なムーブメントです。


世界のローカリゼーション運動をネットワークする国際組織ローカル・フューチャーズは、「グローバルからローカルへ」を合言葉に点から線へ、線から面へとつなぐようなローカル運動を呼びかけ、6月の夏至を中心とした1ヶ月間、英語をベースとしたさまざまなオンラインプログラムを準備しています。

※詳細情報はこちら(英語)


世界的なローカリゼーション運動の年次祭典。

世界ローカリゼーション・デーは、国際NGOローカル・フューチャーズが毎年開催している記念日です。 6月21日から1ヶ月間、ローカル・フューチャーズと素晴らしいグローバル・パートナーの数々が、変革のための戦略としてのローカリゼーションに焦点を当てた対面イベントやオンライン・イベントを開催します。また、エコロジカルな経済、繁栄するコミュニティ、健康的なローカル・フード・システムを育む多くの取り組みや行動を称えるためでもあります。



ローカリゼーションデイ日本2024 6月9日(日)10:00-18:00

■分科会part1(2)■ 大地再生x種子 11:00~12:20(80分) 


カバークロップの種をミックスして育てることで、地上部だけでなく、地下に伸びる根により膨大な炭素が溜め込まれます。土の健康から植物、動物、人の健康へとつながる大地再生の取り組みをご紹介し、大地再生にいどむ仲間たちと、これから必要となるカバークロックの種とローカルについて考えます。


トーク:レイモンド・エップ、荒谷明子(メノビレッジ長沼)、大地再生の旅メンバー

企画:大地ⅹ暮らし研究所


分科会へは下記より事前登録をお願いいたします。


日時:6月9日(日)10:00~18:00

会場:オンライン(zoom) ※参加URLは、Peatix登録完了後に表示されます

参加費:無料



閲覧数:130回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page